さみどり認定こども園募集要項

認定こども園とは?

近年、少子化が進む中、幼稚園と保育園については、地域に別々に設置されている事で、子供の成長に必要な規模の集団が確保されにくい事、子育てについて不安や負担を感じている保護者の方への支援が不足していることなどの課題が指摘されており、制度の枠組みを超えた柔軟な対応が求められています。

このような環境の変化を受け、幼稚園と保育園の良いところを生かしながら、その両方の役割を果たす事が出来るような新しい仕組みを創ろうという観点から、就学前の教育・保育ニーズに対応する新たな選択肢である「認定こども園」がスタートしました。

平成27年4月より子ども・子育て新制度がスタートしました。

子ども・子育て新制度では、従来の認定こども園が幼保連携型認定こども園(教育・児童福祉施設)となり、利用するにあたって共通の手続きを取っていただくことになりました。

さみどり幼稚園、さみどり保育園は、富山県内に34施設ある(平成27年4月現在)認定こども園のひとつです。

参考:「子ども・子育て本部」サイト

さみどり認定こども園は、こう考えます。
   
         
子供たちが、子供たちで同士の関わりから、生きる力を身につけていく保育を目指します。
自分が十分受け入れられているという実感を感じ、人の気持ちを理解できる子供を育てるよう、保育者が一人ひとりをしっかりと見守りながら援助していきます。
  一人一人の発達をきめ細やかに見守り、安全に十分注意した養護環境の下、自発性を養う保育を行います。2歳児クラスでは、生活の自立と心の自立を身につけられるような保育を行いながら、幼稚園の3、4、5歳児をのふれあいを重視し、子供たち同士が学びあえる環境をつくります。   遊ぶ・食べる・寝る。子供の生活は、この3つの要素から成り立っています。
この3要素がそれぞれ独立したスペースで行えるように、空間的な工夫をしています。子供たちが常に自発的に活動し、安心感・満足感・達成感が持てるような保育環境をつくっていきます。


入園するには?

当園を利用するには、当園へ直接お申込みいただき、当園より必要書類をお住いの市町村へ提出し、保育認定を受け、支給認定証の交付を受けていただく必要があります。

お子さんは年齢や家庭の状況に応じて、以下の3つの区分に認定されます。

  • 1号認定 教育のみを希望する
    3歳以上のお子さん
    認定こども園の幼稚園部を
    利用できます。
    詳細はこちら
  • 2号認定 保育を必要する
    3歳以上のお子さん
    認定こども園の保育園部を
    利用できます。
    詳細はこちら
  • 3号認定 保育を必要する
    3歳未満のお子さん
    認定こども園の保育園部を
    利用できます。
    詳細はこちら
1号認定 利用手続きの流れ
入園申込書 配布
平成30年9月14日(金)〜 のびのび園(幼稚園舎)にて配布(以降 随時配布)
入園申込書 受付
平成30年10月1日(月)〜 のびのび園(幼稚園舎)にて受付(入園料納入はありません)
  • 入園申込書を提出された方に、認定申請書をお渡しします。 (園に提出して頂いた書類は、園から市に提出します。その後、市が確認・調整します。)
新入園児面接日
平成30年12月中旬
  • 親子で来園していただき、面接・制服の申し込み(採寸)を受けます。
市からの認定証の交付
市より認定証が交付されます。
2号・3号認定 利用手続きについて
  • 10月の「広報 とやま」に募集要項が載ります。 (認定申請書の配布・受付などの詳細をご覧ください。)
  • 11月上旬  新規入所申請書配付予定 ※「広報 とやま」に募集要項及び、その後の日程、面接日が載りますので必ずご覧下さい。 ※詳しくは、市ホームページ、市子育て支援課にお問い合わせ下さい。 ※施設見学については随時行っております。(事前にTELにて連絡の上お越し下さい)

幼保連携型さみどり認定こども園入園申込書

 
 
学校法人萩浦学園さみどり認定こども園

のびのび園:076-438-3878 すくすく園:076-471-6176
さみどり幼稚園